【美女揃い】旬のマッチングアプリ東カレデートを使って1ヶ月間に12人の女の子とデートしてみた

こんにちは、ケイです。

この前ふと人肌恋しくなり、久しぶりにマッチングアプリをインストールしてみました。

そのアプリの名前は、「東カレデート」。

tokyo-calendar-date.jp

かの有名な港区系メディア、「東京カレンダー」が運営している会員制マッチングサービスです。

会員費は月6,500円。ペアーズやOmiaiに比べると少し強気の金額設定です。

このアプリの面白いところは、入会するためにビジュアルの審査があるところ

普通のマッチングアプリでは、身分証明さえすれば登録できるのですが、このアプリは外見+予備情報で入会審査があります。

どうやら女性は9割ほど審査を通るらしいのですが、男性は5~6割程度のこと。

盛れている写真をアップロードして祈りながら待つこと1日。

なんとか無事審査を通ってました。

さぁ東カレデートを使ってみましょう。

登録後

基本情報を登録すると、女の子からの足跡やいいねが大量に来ます。

最初はサクラかと疑いましたが、どうやらこのアプリ、女性主導の傾向が強そうです。

また、登録している男性会員の平均年齢が30代と高いため、20代前半の僕にとってはブルーオーシャン

登録して1日で200人くらいからの足跡、50人くらいからいいねが来ました。

そこから2、3週間くらい、こまめにアプリをチェックしていたら、

結局合計300人くらいの子からいいねがきて、50人くらいの女の子とマッチしました。

その中でタイプの子が20人くらい。。

そこで、とりあえずタイプの子20人を全員デートに誘ってみました。

20人をデートに誘った結果、12人がすぐOKの返事。

12人の内訳は、CA3人、OL3人、看護師2人、女子大生2人、モデル2人。

年齢は20歳〜31歳。

f:id:yu_coin:20190205211338j:plain
イメージ

いざデート

12人とメッセージしながら綿密にスケジューリングし、

水曜1人、金曜1人、土曜2人という感じで、1ヶ月の間に12人を詰め込みました。

そして、大きなトラブルはなく無事12人とデートを終了。

(といっても色々あったので詳細や結果についてはまた別の記事で書こうと思います。)

ちなみに、この12人のうち3人とはかなり仲良くなって今でも時々会う仲です。

まとめ

東カレデートを使って1ヶ月間に何人の女の子とデートできるか検証してみたところ、12人の女の子とデートすることができました。

一時期Pairsにハマっていたときも思いましたが、

このようなアプリを使うと、ナンパや合コンが本当に非生産的なイベントに感じてきます

可愛い子と効率良くデートしたい!という方には東カレデート、おすすめです。

ぜひ使ってみてください。

東カレデート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です